one-point-1290x726-1
1: しじみ ★ 2020/08/13(木) 11:27:54.18 ID:CAP_USER
Lucid Motors(ルシッド・モータース)は米国時間8月11日、近日発売予定の全電動ラグジュアリーセダンが1回の充電で517マイル(832km)走行可能であると発表した。米国EPAで承認されれば、これまでに発売されたどのEV(電気自動車)の記録も打ち破るものであり、Tesla(テスラ)をも上回る。

この推定EPA航続距離は9月6日のLucid Air(ルシッド・エア)発表に先立って公表された
。メーカーによるとこの数値はFEV North America, Inc.という第三者企業がミシガン州オーバーンヒルズで実施したテストによって確認された。

Lucid Motorsは、サウジアラビアの主権国家資産ファンドが支援する会社で、同社のセダン車であるAirの詳細を正式発表の数週間前から公開している。0.21という抵抗係数や最新運転支援システムを支える 一連のハードウェア(未訳記事)、会社の販売戦略(未訳記事)などを次々と発表してきた。

今回の発表で注目されるのは、517マイルという数字が過去数年で大きく伸びた結果であることだ。Lucidは2017年にAirのアルファプロトタイプを発表した時、400マイル以上の航続距離を約束した。Lucid MotorsのCEO兼CTOであるPeter Rawlinson(ピーター・ローリンソン)氏は、同社は数々の技術的ブレークスルーを達成することで、バッテリー容量を減らしながら推定EPA517マイルを達成したと語った。

正式なEPA航続距離が550マイル以上になる可能性もある、とローリンソン氏は最近の本誌インタビューで語っている。

■測定方法

517マイルという数値は、EPAのMulticycle Test Procedureと呼ばれる標準調整係数を用いた手順で決定された。テストでは、1回の充電で調整前航続距離738マイルを記録した。他の電気自動車と同様、これを標準調整係数である0.7を使って調整する(738 x 0.7 = 516.6)。

Tesla車の調整係数は0.75であり、これには同社の高度な空気力学や暖房、換気、空調システムなどが加味されている。ローリンソン氏は、ひと度、EPAが同社のHVACシステムや空気力学のデータを受け取れば、高い標準調整係数を与えられると信じている。もしEPAがLucidのテストを承認し、0.75の調整係数を適用すれば、Airの航続距離は553.5マイルまで伸びる可能性がある。

■ここまでの道のり

Lucid Motorsは2007年に現在とは異なる名前とミッションをもって設立された。当時の社名はAtievaで、電気自動車用バッテリー技術の開発に焦点を合わせていた。その後電気自動車の製造へと切り替え、2016年に社名を変更した。

しかしAtievaも消えてはいない。現在はLucidの一部門として、2018年以来フォーミュラEレースに出場するすべてのレーシングカーにバッテリーパックを供給している。Atievaは2022年までバッテリーパックを提供する契約をフォーミュラEと結んでいる。同社はこの2年間でフォーミュラEレースから多くのことを学び、その知識をLucid Airに反映させたとローリンソン氏は語った。

ローリンソン氏はバッテリーセルの化学構造について詳細を語らなかったが、バッテリーセルのサプライヤーであるLG Chem(LG化学)と化学組成を共同開発したことは明かした。

Lucidのバッテリー技術は今回の航続距離を達成するための重要な要素だ。しかしそれだけではない、とローリンソン氏は強調した。

「私のやりたいことは、効率による航続距離の向上」だと同氏はいう。「誰もがバッテリー技術がすべてだといっているようだが、それは違う。バッテリー技術は一部分にすぎない」

ローリンソン氏は、本当に大切なのは最小限のバッテリーで最大の航続距離を実現することだという。バッテリー効率を上げることで、Lucidは車の重量とコストを下げることができる。現在同社は、Lucid Air でkWh当たり4マイル以上を達成している。ローリンソン氏の目標はkWh当たり5マイルだ。

no title


https://jp.techcrunch.com/2020/08/12/2020-08-11-the-all-electric-lucid-air-gets-an-estimated-epa-range-of-517-miles/

7: 名無しのひみつ 2020/08/13(木) 12:03:11.30 ID:5xNqkYYI
>>1
昔のセリカみたいな見た目だな

3: 名無しのひみつ 2020/08/13(木) 11:42:51.84 ID:ro7FHvRr
ガラクタポンコツでも一応量産してるテスラとは比較にならない

22: 名無しのひみつ 2020/08/13(木) 21:21:58.76 ID:o0yoNsrg
>>3
テスラの市販車が出るまでそんなことを喚いてやつも居たなw

8: 名無しのひみつ 2020/08/13(木) 12:06:41.81 ID:EFIVGgWd
ちょっと前に電気自動車導入したタクシー会社がもとに戻した報道見た。
客待ちで冷房入れてたらバッテリー切れになるんだと。それで乗せたらエンストとかw
走行距離だけじゃなく冷暖房やチャージ時間も重要だよな。

12: 名無しのひみつ 2020/08/13(木) 13:58:26.45 ID:7RB/kEAn
>>8
どう足掻いても法人タクシーには向かないよ

AM8時 乗務員A乗務開始
翌AM4時 乗務員A乗務終了
AM8時 乗務員B乗務開始

こんな繰り返しだぞ
充電時間が確保できない
逆に、個人タクシーにはクソ向いてる

10: 名無しのひみつ 2020/08/13(木) 12:34:23.24 ID:ykJtiUvm
バッテリーは交換式にした方がいい

32: 名無しのひみつ 2020/08/14(金) 06:23:47.19 ID:B6Y95vbk
>>10
アイフォンでさえ交換式じゃないのに
メリケン人がやるわきゃないわな

13: 名無しのひみつ 2020/08/13(木) 15:20:48.44 ID:F42d1ItL
https://www.itmedia.co.jp/smartjapan/spv/2008/12/news039.html

横の窓をこれにしてエアコン使用時に走行距離がガタ落ちになるのを防ごうぜ

16: 名無しのひみつ 2020/08/13(木) 17:02:57.84 ID:fgipreTo
タクシーはもう自動運転のテストが日本でさえはじまってるからなあ…

18: 名無しのひみつ 2020/08/13(木) 18:35:08.57 ID:OKjq2akC
>>16
それ、単なる小さい路線バスでしょ
日本は自動運転車では入れない道が多過ぎるよ

19: 名無しのひみつ 2020/08/13(木) 21:13:28.62 ID:rxJDPFn8
またイーロンマス君が発狂する案件じゃん

20: 名無しのひみつ 2020/08/13(木) 21:15:20.16 ID:0XQb9y+g
もはやテスラがレガシーか

21: 名無しのひみつ 2020/08/13(木) 21:17:54.49 ID:OKjq2akC
おいおい、調べたらLucid Airは最大で130kWhだってよ
そりゃあモデルSに勝てるだろw

23: 名無しのひみつ 2020/08/13(木) 23:44:59.17 ID:Z+kFjSsP
あー、だからパナソニックは電池の容量を1.2倍にするって言ったのか(^_^;)

26: 名無しのひみつ 2020/08/14(金) 05:35:43.29 ID:NM11Vrl9
向こうは層が厚いね

27: 名無しのひみつ 2020/08/14(金) 05:36:07.80 ID:+LuuKWLk
ガソリンや軽油をセルフのスタンドで入れるときの時間は
お金投入して50~60リッター給油して釣銭もらうまで大体10分弱ぐらい

電気自動車はバッテリーのフルチャージにどれくらい時かかるの?

28: 名無しのひみつ 2020/08/14(金) 05:40:14.22 ID:4WAYG9Yh
>>27
30分

33: 名無しのひみつ 2020/08/14(金) 06:35:17.61 ID:ZtYUKWsv
バッテリーって300kgはあるやろ(^_^;)
テスラだと水冷式だからパイプだらけだし、ママチャリみたいには無理だよ笑

34: 名無しのひみつ 2020/08/14(金) 06:50:54.41 ID:fJeVcBEz
>>33
だからテスラを時代遅れにするチャンスなんだよ
自動交換カートリッジ方式でね

35: 名無しのひみつ 2020/08/14(金) 06:53:22.87 ID:+nl3dcuS
まだ交換式言っているお間抜けがいることに驚いたww