130-660x372
2017年F1第5戦スペインGP決勝レース、スタート直後の1コーナーで、キミ・ライコネン(フェラーリ)とマックス・フェルスタッペン(レッドブル)が接触し、2台がリタイアする波乱が起こった。

●【動画】ライコネンとフェルスタッペン、1コーナーで接触してリタイア/F1スペインGP

そのライコネンのリタイアをスタンドで観戦していたフェラーリファンの少年が大泣き。その姿が国際映像で映し出されていた。

その可愛らしい小さなファンの姿を見たフェラーリは、ホスピタリティブースにその少年を招待。少年はライコネンからフェラーリキャップをプレゼントされ、満面の笑みで一緒にレースを観戦していた。